2017年1月 9日

SSL(TLS) 暗号化通信サーバー証明書の認証局変更

旧 StartCOM
 ↓ ↓ ↓
新 AlphaSSL ( ← GlobalSign )

※認証局の変更にあたり、当サイトご利用者のみなさまにおかれしまして、特にサイト利用上の注意点はございません。従来と全く変わりなくお使いいただけます。

○認証局変更の理由○

イスラエルの認証局である StartCOM社が、2016年9月頃、密かに中国の認証機関 WoSign社に買収されていたことが判明しました。親会社であるWoSignについては、認証機関として不適切な行為を行っていた事実が明らかになっています。そのため、複数の有力ブラウザ提供元より、『2016年秋以降、WoSign社ならびに子会社のStartCOM社から新規に発行される証明書を信頼しない処置がとられる』ことが発表されています。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.translator.jp/info/MTOS2/mt-tb.cgi/90

コメントする