翻訳者登録データの修正   登録の抹消

[ 翻訳者ディレクトリホーム | 登録翻訳者のよくある質問とその回答 ]

1) まず、修正したいデータの登録No.を記入して発行ボタンを押してください。
前回登録した e-mail アドレス宛に、データの修正に必要なパスワードが送信されます。

2) 登録No.とパスワードを使って、登録データの修正作業を行います。

パスワードの有効期限は発行当日限りです。ご注意ください。有効期限を過ぎた場合は、改めてパスワードの発行手続きを行ってください。
※登録したメールアドレスを現在使用していない場合は、パスワードを受け取れません。その場合、まずメールアドレス変更の手続きをしてください。

1) 修正時に必要なパスワードの発行

登録 No.

☆登録翻訳者のよくある質問とその回答

2) 登録データの修正

登録 No.

パスワード

[ 翻訳者ディレクトリホーム ]

パスワードを受け取れないとき

前回登録時のメールアドレスが使用できなくなった場合や、誤ったメールアドレスで登録してしまった場合などが該当します。なんからの方法で、登録者と修正を希望している人とが同一人物であることを証明していただく必要があります。これは、悪意のある人物による「なりすまし行為」によって他人のデータが改竄されてしまうリスクを避けるための処置です。メールアドレス変更手続き

☆登録翻訳者のよくある質問とその回答

登録抹消について

登録の抹消(登録データの削除)を希望する方はメールで管理グループまでお申し出ください。登録抹消依頼は本人確認のため必ず登録したメールアドレスで送信してください(メールヘッダーで送信者を確認します)。

※ 登録翻訳者の都合でいったん登録を抹消した場合、翻訳者ディレクトリへの新規登録が2年間できなくなりますのでご注意ください。抹消作業は、できるかぎり2、3日中に実行しますが、状況によっては1週間程度かかることがあります。ご了承ください。

休止手続きについて】一時的に登録データが表示されないように設定することができます。

※ なんらかの理由により、一刻も早くネットでのデータ公開をやめる必要があるときは、いったん休止手続きを行ってください。すぐにデータが非表示となります。その後に、登録抹消の申請をしてください。

☆登録翻訳者のよくある質問とその回答

[ 戻る ]